ささの備忘録

ITインフラSEの備忘録です ITインフラを中心に、 日々忘れないがちな事を、つぶやいていきます

「Kindle Unlimited」の閲覧履歴が消せない

こんにちは、ささです

前回の「Amazon Prime Day」で買った「Kindle WhitePaper」の事は、何度かブログで書いてますが、使い勝手は、おおむね満足。
通勤中に関わらず、空いた時間があれば、本を読んでます

読む本は、「Kindle WhitePaper」を買ったタイミングで、「Kindle Unlimited」が3か月お試し99円という、Amazonさんなかなか太っ腹なサービスが提供中で、
もちろん、申し込みました!Unlimited対象の本であれば、無制限で読んでます

だいたい電車の中で本を読んでるので、購入する本は9割文庫本

但し、「Kindle Store」を見てみると、色々なジャンルがあり、

もちろん「アダルト」もある! ここには表示させませんが、Unlimited対象本もたくさんあります!ですので、無料で見放題です(今時、中学生でも喜ばないかなぁ)
unlimited01


ですので、もちろん、試しに購入して見たりしました

すると当然、履歴に残ります。この履歴がなぜだか消せません!!

ですので、一度アダルト本を購入すると、「おすすめ本」に、微妙にアダルトが紛れ込んできます。うわ~。1冊だけなのに~

unlimited02


色々、確認しましがた、どうしても「Kindle Unlimited」の履歴が消せませんでした
もし、消し方ご存じの方いらっしゃいましたら、教えて~

みなさん!気を付けましょう!!

FortiGateのDynamic DNS設定

こんばんはささです。

最近、忙しく、ブログの更新さぼってました
涼しくなってきたことですし、まめに更新していきたいと思います

久々に、FortiGateについて

少し前になりますが、FortiGateの入れ替えの話があり、入れ替え対象はFortiOS4.Xと古く、
設定を確認していたところ・・

「Dynamic DNS」使っていました

あれっ、最近のFortiOSって「Dymamic DNS」なんてあったか?
確認してみましたが、「DNS設定」箇所にもみつかりませんでした
ddns01

機能がなくなったのか~と、その時は終わってしまったのですが、
先日ふとした事で、機能があることに気づきました

Dynamic DNS設定

今まで、FortiGateに設定するDNSサーバーは、プロバイダーが良いと思ってました

何故かというと、デフォルトで設定されている
「FortiGuard DNS」って、何だか、動いているのか?動いていないのか?そもそも遅くないか?と思っていたからです

なので、自宅のFortiGate60Dも、導入設置後、ずっとプロバイダーDNSサーバーのアドレスを
設定していました

そんな中、Fortinet技術の方とお話するタイミングがあり、
「FortiGateのセキュリティ機能を活用するには、FortiGuard DNSを指定する必要があります」
といわれました。
具体的には、「DNSフィルタ」で設定する、Botネット・C&Cサーバーブロックには、FortiGuard DNSの指定が必須のようです

ならば、家のFortiGateの設定も変えようと思い、変更してみました
すると、「Dynamic DNS設定が出たーっ」

ddns02

試しに、設定してみました
ddns03

しっかり、名前解決も出来ました。
ddns04

これから、FortiGateを設置する時、システムDNSサーバーは、FortiGurd DNSに設定しようと思います


「Amazon Echo show 5」をセットアップする

こんにちは、ささです

やっと、雨から解放され、青空が・・これはこれで暑い
まぁ、夏らしくて良し、ビールもうまいしね

先日の「Amazonプライムデー」で「Amazon Echo show 5」をぽちりました
かなり、人気だったらしく、購入から約10日かかり、無事手元に

「Amazon Echo Show 5」開封

前回の、「Kindle WhitePaper」に続き、コンビニ受け取りです
安定の受け取り品質
ecoh01

箱を開封すると、「Ecoh show5本体」「電源」「説明書」のみ、シンプルです
ecoh02

本体は、思ったより「質感が良い」です。重さもあり、なかなかいい感じ
ecoh03

電源を差して起動します。あとは、ウィザードに従い進めます
echo04

しかし、「Wi-Fi」接続でつまづいてしまいました

初期セットアップで「Wi-Fi」がつながらない

今まで、パソコン、スマホ、ゲーム機等々、たくさんWi-Fi接続してきましたが、
つながらない事はありませんでした

だから、Wi-Fi接続設定後に、以下画面がでて、「あれっ」って感じです
ecoh05

Preshared key間違えたか、と思い、再度入れなおすが、ダメ

「う~ん」

ネットで調べてみると、どうも、結構、皆さん「つながらない」報告がたくさん!!

つながらない原因となりそうな情報を、調べますが、一般的な事が多い
・無線APを近づける
・5Ghz帯を使ってい見る(2.4Ghz帯の干渉の影響を避ける)
・WPA2、AES設定

どれも、普通にやってるし
最後の手段「再起動」してみました

そうしたら、無事つながりました!!
Echo show 5で使っている、無線クライアントソフトがショボいのか
まぁ、ひとまず良かった
ecoh06

無事つかえるようになりました!!
echo07


その後やった事

その後にやった事を書きます

1.ディスプレイの輝度を自動から手動へ
 ->結構まぶしいので、手動で暗めに固定しました

2.Alexaアプリをスマホへインストール
echo08

3.音声ショッピングを停止(左上三本線->設定->Alexaアカウント->音声ショッピング)
 ->間違って注文してしまうのは嫌
echo09

4.「Amazon Music Unlimited」に申し込む
 ->申し込み方は、Alexaに「アレクサ、Amazon Music Unlimitedに登録して」と言うだけ

すると、Alexaから「音声ショッピングを許可しないとダメ」という回答

確かに、「Amazon Music Unlimited Echoプラン」は、380円/月かかるから、
ショッピングできるようにしないと、ダメなのは分かるな

3.で実施した、音声ショッピングを一時的にONにして、再度登録をすると、
無事登録完了。1か月間はお試し無料がつきます

こんな、感じで設定がひとまず完了

かるく、使ってみる

今まで使っていた、「Line Clova」に比べると、
「音声認識が抜群!!」

「Clova」だと、大きな声で、何度も言い直さないと聞いてくれなかったのが、
小さな声でも、しっかり聞いてくれる。良い!!

画面があるのも、やっぱりいいですね。

しばらく使って、またご報告しますね





スポンサードリンク
プロフィール

ささ

名前:ささ
関東地方に住む40代、子供2人と妻と猫とで暮す
主に「ITインフラ系」の構築に携わる。今の会社は転職の末、お世話になり早20数年。保有資格は、「ネスペ」「セスペ」など
最近、「ソロキャンプ」「DIY」を趣味にするため、いろいろと準備中