こんにちは
早速ですが、最近あるものを買いました
それが、なかなか厄介でしたので、メモしたいと思います

YAMAHA RTX32を買う

仕事でたびたび触るYAMAHAルーター、家には以前オークションで買った「RTX1000」と「RTX1100」しかない

 

さすがに古すぎる。

 

今回は、L2TPを検証したいので、狙いは「RTX1210」だったけど、ヤフオクでも結構高く、子持ち家持にはとても手が出ない。

 

じゃあ、RTX810と思っていたところ、RTX810のOEMっぽい「RTX32」なる機器が出品されていたので、ちょっと迷いましたが、「まぁ、何とかなるだろう」と”ぽちり”と落札しました。

 

結局、RTX810の半額くらいで買えました!


IMG_20180922_090750

IMG_20180922_090733


インタフェースも一緒だし、いけるんじゃ
まず、設定が入っていると嫌なので、

ハードウェア初期化を行う

f:id:h-saku2:20180922092905p:plain

 

コンソールで接続すると、ログオンができません。恐るべし”某事務機器メーカー”
「こういうことか~」と、独り言をいいつつ

1


文句を言ってもしょうがないので、どうにかしました

この後、どのように使えるようにしたか、を記載します。自己責任で実施お願いします

 

RTX32を使用するには


1. Config0では入れないので、以下の画面が出たらEnter

2

2.1を入力し、Enter
3


3.無事ログオンできました

4


4.このまま、Config1を起動させて使っても良いかなと思いますが、Config0を使いたい場合は・・

 

ひとまず、設定は無いように見えますが、気持ちが悪いので、”cold start"で初期化し、再起動します
7

5.ここで、そのまま流してしまうと、例の某事務機器メーカーの設定が入ってしまうので、かならず、”config0”を選んで起動します
8


6.無事ログオンできました

9

面倒ですね。ですので、私はいつもconfig1で使ってます
それで全く問題ありません。

でも、安かったのでしょうがないですね。

 

スポンサードリンク