こんにちは、ささです。

ご無沙汰しておりました。
最近は、新型コロナウィルスの影響で、仕事もやっているのか、やっていないのか、なんだか分からない状況です。
早く、いつも通りの生活に戻ることを祈ってます。

早速ですが、昨年末に、「ソフトバンク光」から「NURO光」に切り替えました

速度的には全く問題ないところか、かなり早くて満足しているのですが、
NURO光接続で設置が必須な、ルーター(F660A)が全然使えない!!

どこが使えないかというと・・
・ルーター機能をOFFできない
・スタティックルートが書けない


そんな感じなので、しょうがなくF660Aを使っている感じです。

そんなか、どうしても、「外出先から自宅サーバーに接続」する必要が出てきました

F660AはもちろんVPN機能がないので、YAMAHAルーター(RTX32)と組み合わせ、接続しましたので、接続までの流れを書いてみたいと思います


VPN接続用にYAMAHAルーターをセットアップ

接続構成は以下のようにしました

1

F660AルーターのLANポートに、VPN接続用ルーターとして「YAMAHA RTX32」を接続

接続するVPN方式は、「L2TP over IPSec」

まずは、以下YAMAHA設定例サイトを参考に、ルーターをセットアップしました
https://network.yamaha.com/setting/router_firewall/vpn/vpn_client/vpn-smartphone-setup_rtx1200

次に、F660A側をセットアップします

F660Aでフォワーディング設定

F660Aでは、ルーターのWAN側アドレスに対しての、「L2TP over IPSec」通信を、LANに接続しているRTX32へフォワーディングする設定を行います

設定手順は以下です

1.RTX32へフォワーディングしたいポートを登録します
  「アプリケーション」-「アプリケーションリスト」、アプリケーションの追加を行います
<以下追加>
アプリケーション名:L2TP
プロコル:UDP500、UDP4500、UDP1701
  2
  
プロトコルがTCPかUDPしか設定出来なかった為、ESPは設定できませんでした

2.ポートフォワーディング設定
  「アプリケーション」-「ポートフォワーディング(アプリケーションリスト)」で、先ほど作成したアプリケーション名を選択します
  3

3.ALGスイッチ設定
  「セキュリティ」-「ALGスイッチ」、L2TPとIPSECにチェック
4

以上で設定完了です。

ファイウォール設定が大丈夫かな?と思ったのですが、現在の設定(高)のまま、特に、ポートフィルター設定を追加することも必要ありませんでした。

リモートよりL2TP接続

接続方法は割愛させていただきますが、以上の設定で外部より「L2TP over IPSec」による、VPN接続ができるようになりました。

良かった~