ささの備忘録

ITインフラSEの備忘録です。ITインフラを中心にしつつ、猫、DIY、バイク、バレーの話をします

パソコン

『BIOS』と『UEFI』の違い

最近仕事で、Windows Server 2016を触る機会がありました。触ってみて、気が付いた事、今どきはサーバーも『UEFI』です。

私自信理解していない『UEFI』で、今回トラブルにあいました。その事を調べつつ、検証しつつブログを書いていきたいと思います

今まで、パソコンでもサーバーでも、ハードウェアを制御する、マザーボード(システムボード)に組み込まれているプログラムと言えば、「BIOS」でした

「BIOS」は昔からある。古いプログラムなので、現在の大容量なハードや、豊富な機能を制御できません。その古臭い「BIOS」に代わり、現在は『UEFI』がスタンダードとなっています

『UEFI』の主な特徴
以下にBIOSには無い、UEFIの主な特徴を書いてみます

1.GPTドライブからのOS起動が可能
->これが、UEFIを選択する理由としては、一番ではないでしょうか
今まで、OS起動ドライブ以外であれば、BIOSでも、GPTドライブ作成(2TB以上)が可能
ですので、どうしても、Cドライブとは別にドライブ作成が必要でした

2.GUIでの操作が可能
->なれていない方には良いかもしれません

3.セキュアブートなどのセキュリティ機能
->「セキュアブート」は、承認されたUEFIベースのOS起動のみ起動、に制限されます
今まで、CDブートのLinuxでディスクのファイルを書き換えたり、抜き出したりしてましたが、それが出来なくなる感じでしょうか

以上の特徴があります。


今回、私がトラブった流れですが、以下です

<経緯>
・ UEFIモードでWindows Server 2016をインストールした
・ 運用途中、BIOSモードに変更
・ UEFIモードで取得したバックアップを、リストアしたところ起動しなかった


というものです。

私自身もよく理解していなかったところなのですが、そもそも・・
OSインストール後に、モード変更
UEFI ⇒ BIOS,  BIOS ⇒ UEFI
すると、OSが起動しなくなるのです

ですので、モードが違うバックアップデータを戻しても、結果は一緒ですよね

実際、仮想環境(VMware ESXi)で試してました


試してみた

手順1.UEFIモードでWindows Server 2016をインストール

efi1
efi2


手順2.サーバーをシャットダウンして、BIOSモードへ変更

efi3

efi4


手順3.サーバーを起動

efi5


やはり、OSが起動しませんでした

今回の事は勉強になりました







Let's noteは良い!!

今このブログを書くのに使っているパソコンは
1年くらい前に、ヤフオクで落札した「Let's note CF-MX3」です
市場の評判はそんなによくないみたいですが、私的には、かなり満足(*`・ω・)ゞ!!
なんといっても、SSDだから早いんですよ

IMG_20181023_234704


買った理由は、その前に使っていた「Let's note CF-R8」が遅い!!画面が小さい!!
そろそろ新しいのが・・ということで購入することになったのですが、

本来、新品のノートパソコンを買えばいいのですが、ちょっとだけこだわりがある。
そのために、新品では高くなり買えない

ノートパソコンのこだわりは
①軽くて
②バッテリー長持ち
③そこそこ速く
④画面も12インチ以上はほしい


このこだわりって、そんなに特別なことではないけど、これを満たす新品のノートPCは安くない
10万くらいはしてしまうー>絶対買えない

そんな時は”ヤフオク”でしょ!

ということで、性能・機能と値段を見極めつつ、入札。

Dell か NEC か Panasonic

本当にはNECの超薄型モデルが良かったのですか、高くなりすきて、
最終的に「CF-MX3」を約3万円で落札

まあしょうがないかと、しぶしぶ使ってみると、

「CF-MX3」は良い!!

なんといっても”速い”です。

SSDっていい。今までのHDDが馬鹿らしくなるくらい速い!!
こんなに速いなら、早く替えればよかった


で軽い。Let's noteって大きさの割に軽くて好きです
見た目以上に軽いです

バッテリーはそこそこかな~
中古だから割り切る部分だと思います。

液晶も12.5インチあって、十分
あと丈夫だよね~。落としても平気な感じがたまりません

あれから、1年以上使ってますが、不満はありません。

良い買い物したな~
次買うときも、やっぱり「Let's note」だな!!


スポンサードリンク
プロフィール

ささ

名前:ささ
千葉在住、転職の末、現在は事務機器系ITインフラを提供する会社にお世話になる、A型の強いAB型
最近、さくらももこさんがお亡くなりになった事が何よりショックでした。猫に相手にされるよう気を使い、嫁と娘たちにも気を使うこの頃。