ささの備忘録

ITインフラSEの備忘録です ITインフラを中心に、 日々忘れないがちな事を、つぶやいていきます

その他

「Kindle PapaerWhite」を買った

こんにちは、ささです

先日のAmazonプライムデー、「Kindle PapaerWhite」を買いました
実は、以前から気になっていて、
50%OFFで、7,980円だったこともあり、「えいっ」と発注しました

同時に、「Amazon Echo show 5」も注文し、もちろん、Prime会員にもなり、
「なんだか、Amazonに取り込まれそう・・」

さておき、
「Kindle PapaerWhite」は、今週の水曜日に届き、早速使ってみました

「Kindle PapaerWhite」届く

いつもは、Amazonからの配送は、「自宅」にしていたのですが、
受け取れない事も多く、煩わしかったので、
今回は「コンビニ受け取り」にしてみました

結果、断然こっちが良かったです。受け取りたい時に受け取れるし、
受け取り方法も簡単なので、今度から「コンビニ受け取り」にしたいと思います
コンビニさんすみません・・

で、受け取り、開封してみました

まず、ケースをみて、「わっ、小さい」と・・
kindle01

kindle02

持ってみると「わっ、軽い!」
2本指でつまめますし、結構、使い勝手がよさそうです
kindle03


少し使ってみた感想

今まで、電子書籍を読むときは、スマホのKindleアプリでした
それでも、特に、問題ないと思っていたのですが・・

本を読むなら、断然「Kindle PapaerWhite」!!

理由ですが・・
画面が大きい
軽い
目が疲れない
ページ操作が良い


主に電車の中で読むのですが、軽いので、本を持つよりも楽で、良いです
kindle04

また、バッテリーも持ちますね。
もっぱら、朝夕の電車で使用するだけですが、
10%も減らない感じです

唯一、ちょっと思うのは、電子書籍の場合、どこらへんまで読んだかがわかりにくいですね
まぁ、大した問題ではないですが・・
あとは、安い小説をBookOffで買っていたのですが、それが出来んです

これからも、使っていきますので、気づいた事があれば、
ご報告します


続きを読む

「Softbank光」をやめたいが・・やめられない理由

最近、自宅のインターネット環境がイマイチ・・遅い・・時が多い

4年くらい前に、「AsahiNet」から、「Softbank光」に切り替えました。

理由は簡単で、当時ソフトバンクの携帯電話を、家族4人で契約していたので、
割引になると思って切り替えたのですが、なんだかんだ理由をつけられ、

「500円」しか割引にならなかった。

「何だよ。ソフトバンク、話が違うじゃん!!」

と思ったけど、まぁ、よく確認しなかった私も悪いので、しょうがなくしぶしぶ「Softbank光」を使うことになりました。

文句は言いながらも、最初はインターネットもかなり早く、まぁ満足してました。

でも、最近、「遅い」特に夜が・・
インターネット上のアドレスにPingを打っても、時々Timeoutになるレベル・・

そんな中、先月こんなはがきが届きました
hagaki1

これは「Softbank光」を切り替えるチャンス!!

今、スマホも家族全員「格安スマホ」を使っているので、問題なし

切り替えに向けて、いろいろと調べていたところ、切り替えが大変な事がわかってきました

「Softbank光」は光コラボだった

「光コラボ」とは ------- 光コラボ(光コラボレーション)とは、各事業社がフレッツ光の回線を借りて提供しているインターネットサービスのこと

光コラボのメリットとしては、

・独自のサービス(月々のスマホ代が安くなるなど)が受けられる
・フレッツ光の回線をそのまま使えるので、手間がかからない
・同じ通信速度・安定性でネットができる
・回線とプロバイダが一つになるので、問い合わせ先が一本化される
などがあります。

しかし、デメリットもありました。
いろいろありますが、大きくは2つです。

・フレッツ光には戻せない、戻すには再申し込みが必要※別回線になってしまう
解約すると電話番号が変わる
・ 解約するタイミングにより違約金がかかる

ぜひ、今回はフレッツ光に戻して、再度プロバイダを選びたいとおもってましたが、
戻すと、電話番号が変わってしまう。

かといって、フレッツ以外の回線にすると、「フレッツテレビ」を解約しなくてはならない・・

う~ん、家は周りに高層マンションがあり、ゴーズトの影響がでるので難しい・・
地デジのアンテナつけたくないし・・

で、やっぱり、そのまましかないのかなぁ

自分の見通しの甘さにがっかり

もうすこし、考えよ~。で、また2年がまんかな・・
はぁ・・

「光コラボ」なんて大嫌いだ!!


Bluetoothワイヤレスイヤホンを買った

通勤でRadikoでベイエフエムを聞くのが日課です
また、会社帰りにジムに通っているのですが、そこで、ルームランナーで走りつつ
Radikoでラジオの再放送も聞いたりしてます

結構スマホでラジオを聞く時間が長い!!

そんなラジオを聞く時、今まで、普通のイヤホンを使っていました
妻のお父さんから貰ったもので、お父さんは音楽にかなりうるさかったので、
イヤホンでありながら、1万円程度する、なかなかな品でした。

そんなイヤホンが、なんだか、最近調子が悪い!!

どんな具合かというと、コードを触ると、聞こえなくなったりする事が、多くなってきました

使い始めて、1年程度使っていたので、「そろそろ、買い替えかな」と考えていると、
ワイヤレスイヤホン率が高い事に気が付きました

なんだか、やっぱり、コードが無いのがいい。
ジムで走るときなんか、絶対いいはず!!

思い立ったら、すぐAmazonで「ぽちり」しました
簡単ですが、使ってみた個人的な感想を書きます

ワイヤレスイヤホンを買った

どのワイヤレスイヤホンにするか?結構悩みました(半日くらい)
以下基準で商品を選定しました

1.価格が5,000円以下
  - 高いのを買えばよいのは、間違いありませんが、無理です
2.Android対応(普通かな??)
3.出来る限り軽くて、1日もつ事(通勤+ジム)
4.口コミ・レビューの評価が高い事


そこで、買ったのは「Meilunz NB7 (ブラック)」です
中国製の左右独立型のイヤホンです。約3500円
IMG_20181103_135452


見た目はなかなか良さそうです。
ケースで充電出来るので、使わない時はしまって置けば充電出来る、スグレモノ

使ってみた

1.音質
  ⇒問題ないです。まぁ、Radikoを聞いてる程度なので・・

2.操作性
  ⇒問題ないです。タッチで操作できるのはなかなか良い

3.持続性
  ⇒そのまま2時間くらい持ちます。さらにケースに入れておけば合わせて
   4時間くらいはいけます

4.装着性
これが、私の耳に合わない
 ジムで走っていて、何度も落ちました
 耳の穴の大きさの問題?耳の形(フックがかからない)?

  耳に入る部分が長く、耳に入っている部分で支えている感じ
  徐々に耳の穴が広がっていく感じがします

  だんだん、落ちやすくなるんだよなぁ

  イヤホン


そんなこんなで、あまり使わなくなってしましました。

やっぱりフックがしっかりあるタイプが良かったなぁ
勉強になりました


スポンサードリンク
プロフィール

ささ

名前:ささ
関東地方に住む40代、子供2人と妻と猫とで暮す
主に「ITインフラ系」の構築に携わる。今の会社は転職の末、お世話になり早20数年。保有資格は、「ネスペ」「セスペ」など
最近、「ソロキャンプ」「DIY」を趣味にするため、いろいろと準備中