こんばんはささです。
前回に続き「ラジコン」について書きます。

ラジコンの組み立ての中で、一番戸惑ったところが・・
サーボと受信機とコントローラーの繋ぎの部分です。

購入したパーツは、「サンワMX-6スタートセット」で購入したので、
・サーボ:HVS-702
・受信機:RX-391
・コントローラー:BL-SIGMA


組み立て説明書をみても、あまり詳しく書いてなくて、
また、説明書はタミヤのパーツを想定した図なので、何か違う・・
まぁ、違うメーカーのパーツをチョイスした方が悪いので仕方がないのです。
4

文句を言っていてもしょーがないので、ひとまず車体に組付けました
配置は、説明書を参考に配置
5

その後、試行錯誤した結果、受信機へのケーブル接続は以下と分かりました
・「サーボ」からのケーブルは「ST(ステアリング)」へ接続
・「コントローラー」からのケーブルは「TH(スロットル)」へ接続
6

後で、気づいたのですが、
本来は、車体にパーツを組み込む前に、
・「バインド」
・「サーボのニュートラル設定」

を行うのが基本のようです。今回は飛ばしました!

ひとまず、「バインド」の設定については、「SANWAビギナーズマニュアル」を参考に実施

このマニュアル、初心者には便利で、知らないことがいっぱい載ってます。
一先ず一通りやりました。

その後、プロポから、「ステアリング操作」と「スロットル操作」を実施して、問題なく動く事を確認できました!

「ん、何かがおかしい」
「あっ!スタアリングが逆に曲がる!」

7

これは、困るので、調べてみると。
「SANWAビギナーズマニュアル」に記載がありました。参考になるなぁー

8

これで、問題なく動作するようになりました!